<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 山口安次郎さん105歳(やまぐち・やすじろう=西陣織職人)7日、老衰のため死去。葬儀は近親者で済ませた。後日、お別れ会を開く予定。自宅は京都市上京区蘆山寺通千本東入北玄蕃町64。喪主は長男巖(いわお)さん。

 京都・西陣の織屋に生まれ、12歳で家業に従事。50代半ばから江戸時代の能装束復元に取り組み、82年に「現代の名工」に選ばれた。86年に来日した英国のチャールズ皇太子・ダイアナ妃夫妻に能装束を贈ったことで話題に。「源氏物語錦織絵巻」で知られた西陣織作家の兄・伊太郎さんと03年に初の兄弟展を開いた他、昨年105歳を記念する能装束展を開いた。

石巻2人刺殺 元交際相手の少年ら侵入後すぐに2階に(毎日新聞)
<ダイキン>リコールの室外機 24台「修理済み」虚偽報告(毎日新聞)
「もったいない」で地球守ろう=マータイさん、原爆資料館視察−広島市(時事通信)
深夜の改札口、受験帰り高3刺される…徳島(読売新聞)
機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-16 05:56
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件で起訴された同党の石川知裕衆院議員は9日夜、党幹部に電話し、離党する意向を伝えた。近く小沢氏と会い、最終判断するとみられる。

 石川議員は9日、地元の北海道帯広市で記者会見し、その時点での離党や議員辞職を否定し、今後の対応は「自分自身で判断したい」と含みを残していた。事件の影響で内閣支持率は低落傾向にあり、党内では離党を求める声が強まっている。別の党幹部は「本人が離党の意思を伝えれば、小沢氏は止めないだろう」と語った。

【関連ニュース】
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見
石川知裕議員:辞職せず 支援者に意向伝える
陸山会事件:石川議員起訴「戦いこれから」「出直しを」
社民党:石川議員起訴で「辞職に値」

【中医協】診療所の再診料、2点引き下げで決着(医療介護CBニュース)
<石川知裕議員>近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)
<枝野幸男氏>行政刷新担当相に就任 鳩山内閣、閣議決定で(毎日新聞)
ひき逃げで小学生重傷=登校途中に−兵庫・芦屋(時事通信)
首相と小沢氏の会談で説明に食い違い 首相「頑張ってとはいっていない」(産経新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-15 02:42
 CS放送の「シアター・テレビジョン」(大塚隆一会長)は9日、主要クレジットカードで決済できる個人政治献金用サイト「政治ポータルサイト(http://日本の政治.jp)」を開設した。楽天カードで献金できるサイトはあるが、VISA(ビザ)など一般的なクレジットカードが使えるのは初。

【関連記事】
鳩山首相に告ぐ 国民の声「金銭感覚あきれた」
それでも個人献金する?日本になじむのか
“グレーゾーン”次々…民主の政治資金
政治献金が過去最低、不況影響か 08年収支報告書
政治献金 「企業」から「個人」へ 国会議員、転換摸索

防衛コンサル事件、判決は3月29日最終弁論 脱税の無罪あらためて主張(産経新聞)
免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ−警察庁(時事通信)
「創生日本」が発足=真・保守政策研を改称−安倍元首相ら(時事通信)
<白血病>原因分子を幹細胞内で発見 理研など(毎日新聞)
<山本病院>肝臓手術経験10回以上…理事長が県に虚偽回答(毎日新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-13 06:07
 【グアム=志磨力】沖縄県の米軍普天間飛行場の移設先を検討する政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」の松野頼久官房副長官らが11日、米領グアムでカマチョ知事と会談した。

 知事は社民党が主張するグアムへの移設について、「現行計画を超えた移転は受け入れがたい。グアムは小さな島で経済、土地に限界がある」と述べ、現行計画にある沖縄の米海兵隊員と家族ら計1万7000人を上回る規模の受け入れは困難との認識を示した。

 会談には、社民党の阿部知子政審会長、国民新党の下地幹郎政調会長らが同席した。

 阿部氏は会談後、記者団に「日本が道路や電気など社会資本整備でグアムに協力すれば、受け入れは可能だ」と述べ、なおグアムを社民党の移設案とする構えを崩さなかった。だが、下地氏は「グアムは不可能だとはっきりした」と明言した。

 一行はこれに先立ち、アプラ港海軍基地やアンダーセン空軍基地などを視察した。

<訃報>チカップ美恵子さん61歳=アイヌ民族地位確立訴え(毎日新聞)
明細書発行を義務付け=来年度から患者全員に無料で−中医協(時事通信)
「国家安全保障としての医療」シンポで宇沢氏らが講演−日医(医療介護CBニュース)
石川議員の辞職勧告案で対立=民主、採決要求を拒否−衆院議運委(時事通信)
2度目の新婚旅行は“乗り鉄”で 計88歳以上の夫婦限定「パス」(産経新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-12 11:06
 防衛省は4日、鳩山由紀夫首相が掲げた「友愛ボート」構想をまとめた。アジア太平洋地域で5〜7月に行われる人道支援活動「パシフィック・パートナーシップ2010」(米国主催)に、陸海空自衛隊の医療支援チーム約30人を乗せた海上自衛隊「おおすみ」(8900トン)型輸送艦を派遣。ベトナムやカンボジアなどで約2カ月間、医療支援や文化交流などを実施する。

 「友愛ボート」は、海外の被災地域に自衛隊艦船を派遣し、被災者の救援を行う構想で、鳩山由紀夫首相が昨年11月にアジア太平洋経済協力会議(APEC)出席のため訪問したシンガポールで表明した。「友愛ボート」初出航となる今回は、NGO(非政府組織)などの協力団体の参加も呼びかける予定だ。

 一方、参加する人道支援活動は、アジア太平洋地域の各国との信頼関係強化を目指し、米国が平成19年からスタートさせた。米海軍のほか、韓国、シンガポールなど約20カ国が参加している。

【関連記事】
また二転三転 鳩山首相のトンデモ発言
北方領土交渉 構図変えたい露の思惑
3兆円規模は笑止千万 補正予算で亀井氏
それでも個人献金する?日本になじむのか
日本、成長戦略描けるか 東ア共同体触れず

田村氏、民主入党を受諾(時事通信)
<天皇陛下>葉山での静養中止 のどの痛みや腹痛の症状(毎日新聞)
米国務次官補が小沢氏に訪米を要請(産経新聞)
イスラエルの入植凍結で一致=日・パレスチナ首脳会談(時事通信)
石川議員ら保釈申請=小沢氏団体事件(時事通信)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-11 06:06
 大地震に見舞われたハイチの復興支援のため、国連平和維持活動(PKO)に派遣される陸上自衛隊の1次隊が6日夜、現地に向け羽田空港などから出発した。これに先立ち、隊旗授与式が東京・市ケ谷の防衛省で行われた。

 1次隊は、災害やテロ、紛争地での国際平和協力活動で中心的な役割を担う陸自の「中央即応集団」を中心に約200人で編成。同日午後に行われた授与式では、隊長を務める山本雅治1等陸佐に北沢俊美防衛相から隊旗が手渡された。この後、鳩山由紀夫首相が「困った人がいれば助けるのが人の世のあるべき姿。『命を守る国・日本まさにここにあり』ということを世界に示してもらいたい」と訓示した。

 羽田空港では出発前、隊員の家族らが「体に気を付けて」「無事任務を果たしてください」などと声をかけていた。取材に応じた山本隊長は「日本人の誇りと誠意を持ってハイチの方々の復興支援に全力で努める」と決意を述べた。

 1次隊のうち約160人は6日夜、政府専用機などで日本を出発。早ければ8日未明に現地入りし、首都ポルトープランスを拠点に避難民の仮設住宅建設のための整地や倒壊した建物のがれき撤去などに当たる。約1カ月後には、陸自の北部方面隊を中心に約350人の2次隊が現地入りし、活動を引き継ぐ。派遣期間は11月末までの約10カ月。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:復興支援PKOに自衛隊派遣 閣議決定
ハイチ大地震:PKOで調査チームを派遣 政府
震災障害者支援:法改正含め対応へ 「阪神」で後遺症
ハイチ大地震:国際医療チームが成田空港に帰国
ハイチ大地震:死者20万人超す 倒壊家屋にまだ多数

横浜事件、実質無罪=刑事補償を決定−裁判打ち切りの元被告・地裁(時事通信)
グアム視察「海兵隊移転で」=官房長官(時事通信)
<通信傍受法実施>電話傍受し33人逮捕 薬物密売事件など(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>車内指紋、別事件と一致 逃走男から聴取(毎日新聞)
前原誠司国交相 父親の自殺を初告白(スポーツ報知)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-10 06:23
 新型インフルエンザの国産ワクチンが、1月12日時点で約737万回分と大量に余っていることが3日、厚生労働省の調査で分かった。厚労省のこれまでの調査で、今後出荷が始まる予定の輸入ワクチンの需要がほとんどないことがすでに判明しているが、国産ワクチンも大幅に余る可能性が出てきた。

 厚労省によると、1月12日時点の国産ワクチン在庫は、医療機関で約163万回分、都道府県で約574万回分の計約737万回分。

 1月15日から接種対象者が健康成人にも認められたため、厚労省は「これらのワクチンのすべてが余るというわけではない」としているが、すべての人が接種できるようになった後の1月29日に、自治体から追加出荷の希望があった国産ワクチンは520万回分のみ。

 国産ワクチンは5400万回分が用意されたが、そのうち1400万回分はまだ出荷すらされていない。一方で流行は昨年11月をピークに、広がりを見せていない。

 ワクチン需要について、愛媛県の担当者は「これだけ流行が下がると、これから打とうという人は少ない」と話す。同県では現在、約10万人分が余っているといい「再流行しない限り、国に追加出荷を申し込む必要はない」。

 国産もだぶつく事態に、輸入ワクチンはほとんど使われない状況が現実味を帯びてきた。厚労省によると、現段階で輸入ワクチンの入荷を希望しているのは東京、愛知、滋賀の3都県で計102回分のみ。当初、200回分の入荷を希望した山梨県も発注をキャンセルした。

 輸入ワクチンの購入費1126億円(9900万回分)は税金。使用期限が半年と短いものもあり、大部分が無駄になる可能性もある。厚労省はメーカーと一部の解約を交渉している。

 川田医院(東京都大田区)の川田彰得院長は「優先順位を付けたことが今回の大きな誤り。ワクチンに余裕があっても、優先対象者でないため接種を断らなければいけない状況があった」と、現場に裁量が認められなかった点を指摘している。(蕎麦谷里志)

【関連記事】
新型インフル 国産ワクチン接種後に女性死亡
北大も2次の追試見送り 新型インフル感染下火で
IHIがUMNファーマと共同でインフルエンザワクチン製造事業開始
新型インフル 輸入ワクチン、不要 46都道府県、希望せず
新型インフル 欧州でワクチン解約相次ぐ

<JAL>ドラえもんジェット まもなく完成(毎日新聞)
「国家安全保障としての医療」シンポで宇沢氏らが講演−日医(医療介護CBニュース)
北日本と東日本、7日にかけ大雪・強風予想(読売新聞)
<初積雪>東京都心でうっすら 松本や前橋も(毎日新聞)
不審死の大出さん、現場到着時は昏睡状態?(読売新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-09 12:10
 東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」で1月、約2億4500万円相当の高級腕時計が盗まれた事件で、来日中の香港警察の捜査員3人が8日午前、同店を訪れ、被害の状況を確認した。

  [フォト]壁に穴! 宝飾品3億円相当盗まれる 東京・銀座

 捜査員3人は、経営者から事件当時の状況について事情を聴き、被害品の照合を行ったほか、侵入経路となった外壁に開けられた穴の跡を確認し、写真撮影した。同店関係者によると、店内では盗まれた時計が展示されていたガラスケースの位置を確認したという。

 捜査関係者によると、捜査員は同日午後、関西に向かうという。昨年6月に腕時計が盗まれた神戸市の百貨店「大丸神戸店」などを訪れ、被害状況を確認する。

 香港警察が逮捕した男らの関係先から押収した時計には、天賞堂のほか、大丸神戸店、仙台市、長野県松本市、福井市で起きた事件の被害品が含まれていたことが判明している。

【関連記事】
香港警察捜査員が来日 銀座・神戸の時計窃盗で
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
爆窃団、国内の20〜30件関与か
銀座での腕時計窃盗、認める供述 香港警察の調べに男3人
隣接ビル壁にへこみ ジャッキ使用か 銀座3億円時計盗

日中歴史共同研究 日本側「苦渋の譲歩」中国側、繰り返し圧力(産経新聞)
<雑記帳>モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
<「だいじょうぶ」>人文字で防犯・防災「三つの輪」(毎日新聞)
<白血病>原因分子を幹細胞内で発見 理研など(毎日新聞)
横浜事件 65年…「やっと答え」遺族ら万感 無罪判断(毎日新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-08 18:50
 節分の3日、福岡市博多区上川端町の櫛田神社では、恒例の節分大祭が行われた。多くの参拝客が詰めかけた境内には「鬼は外、福は内」の威勢のいい掛け声が響いた。

 午前10時から行われた豆まきでは、特設の壇上から裃(かみしも)姿の年男や年女が豆や賞品の入った袋をまき、参拝客は大きな紙袋や帽子などで受け止めていた。午後4時半ごろからは、近くの博多座で公演中の歌舞伎役者、市川染五郎さんや市川亀治郎さん、中村獅童さんらが豆まきに登場する。【三木陽介】

【関連ニュース】
巻きずし商標権:イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決
節分:「福は内、福は内」成田山新勝寺 朝青龍は欠席
節分:「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺
野口聡一さん:鬼は地球の外?…チョコで宇宙の「豆まき」
通天閣:恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事

石原知事、騒動の朝青龍に「あんなものは…」(産経新聞)
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
朝青龍「いい形を選んだ」=NHK会長(時事通信)
わいせつ殺人、起訴内容認める=裁判員裁判で43歳男−静岡地裁支部(時事通信)
<地域委員選挙>ピンチ 参加申請3.3% 名古屋(毎日新聞)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-07 19:44
 恋の季節がピークを迎えた大分市の高崎山自然動物園で、人気者の雄ザル・ナベ(推定27歳)が群れを移籍し、新天地で「恋人探し」に励んでいる。人間なら80歳程度という高齢。元の群れでは序列3位という地位をなげうっての恋の道に、同園は「高齢での移籍は近年例がないが、ナベが幸せなら……」と、繁殖期特有の赤い顔と尻を見守っている。

 ナベはプレーボーイらしく、餌を食べるとき小指を立てる仕草が有名。08年5月にロケがあった「釣りバカ日誌19」では銀幕にも登場した人気者だ。C群(696匹)で約10年間過ごしたが、ここ2年間はB群(526匹)に姿を見せる「二重生活」を送り、09年11月から完全にB群に移った。

 C群でのナベの序列は3位で、1位も視野に入る状況。餌の確保にも苦労しない立場だったが、B群では新参者なので「最も下っ端」扱いだ。

 案内担当の種村将さん(36)たちは、移動の理由を「求愛目的」とみる。群れで長く過ごすオスは、メスから敬遠される傾向があるため「『子孫を残したい』との本能が勝ったのでは」と種村さん。

 毛並みがくたびれつつあるナベだが、恋の行方は「新参者はモテるので、それなりに順調」(種村さん)という。自ら求愛したり、逆に求愛される姿も目撃された。種村さんは「ヒト社会なら『地位がもったいない』となるだろうが、あまり気にしていないでしょう」。恋の季節は3月まで続く。【小畑英介】

【関連ニュース】
大分・高崎山:ボスザルも政権交代 11年在位ゴルゴ失脚
掘り出しニュース:ニホンザル:高崎山も政権交代、15代目ボスにタイガー就任
キラキラ★スポット:2・7別大マラソンコース探訪/1 /大分
毎日新聞寄付講座:別大マラソンをテーマに講演−−芸短大 /大分
別府大分毎日マラソン:見学しよう 県、「ふれあい探検隊」募集 /大分

公明、太田前代表の参院選比例代表の公認を取り消し(産経新聞)
国際線は1社体制で=JAL再建で−峰崎財務副大臣(時事通信)
「恵方ロール」いかが=横浜のホテル(時事通信)
<信号無視容疑>検問突破の女、衝突事故後もなお逃走 札幌(毎日新聞)
「ずさんな物品購入」発覚=5年間で427件、総額1億円−農水省(時事通信)
[PR]
by hxpgkgmu6z | 2010-02-06 23:26
←menu